『正義のミカタ』より『旦那の味方』。

 

この記事を書いている人 - WRITER -

一人娘の家庭教育から生まれたオリジナルメソッド『万の種』。
「遊びは学び♪学びは遊び♪」がコンセプトの知的好奇心種まき講座を企画・運営しています。(対象は未就学児から小学生まで)
子育てや講座内で活用してきた「おもちゃや教材の話題」を中心に、子育て中の親子にとって役に立つ情報をお伝えします!!

どーもー!

遊びながら知的好奇心を引き出すことが大好きな 万の種 あひる です。

 

今日は、知育教材でもなく、子育ての悩みでもなく・・・

なんか美味しいものの話?

こぶちゃん

それはまた今度ね。

万の種あひる

本日は、『正義のミカタ』より『旦那の味方』という題でお届けします!

 

さて。

例えば何か問題が起きた時、

「こうするべき」とか「こうすればうまくいくはず」という正義や方法論を探して色々と試してみるってこと、ありませんか?

 

それで上手く行けばもちろんOK!

万々歳!!

 

でも、うまくいかない時は、相手をちゃんと見ていなかったり、状況判断に思い込みや間違いがあったのに気づいていなかったり、何かがずれている可能性があるんですよねぇ。

 

そんなズレてた私の失敗談~からの、こうしたら上手く行ったよ!ってところまでのお話です。

 

相手のイライラにフォーカスしてまともに影響をくらってしまってた頃

 

私には長いこと悩みがありました。

多分、小さい悩みなんだけど、なかなか解決できない悩みだったんです。

それは・・・

 

車の助手席に乗ると、旦那さんのイライラをまともに食らうこと。

旦那さんはわりと車の運転が上手なので、「自分だったらこう運転するのに」という理想がとてもある人。

その気持ちはわかります。

分かるんだけど・・・

 

ときに、運転しながらイライラしてるのがめっちゃ伝わってくる・・・(ーー;)

 

いや、他のドライバーは、慣れてないのかもよ?

あなたと同じタイミングで物事するわけじゃないし。

仕方ないじゃん。

それにさ、そのイライラ、相手に伝わらないし。

無駄じゃない?

むしろ、私にそのエネルギーが飛んでくるだけ迷惑なんだけど・・・

万の種あひる

下の絵の①のように、私は旦那の怒りに影響されて、うんざりすることがよくありました。

 

よく、「相手に伝えるには自分がどう感じているか、どうしてほしいか伝えましょう」

っていうやり方が有るので、それを採用してみたんですよ。

ねー。イライラするのも分かるけど、私はイライラ怒ってるの聞くのは嫌なの。相手に聞こえないんだし、辞めて欲しいんだな。

万の種あひる

それは悪かったな。

旦那らいおん

・・・「悪かったな」って言ったけど、旦那の行動は全然変わらん・・・

 

ちーん。。。(´・ω・`)

 

なんだ、相手に思いを伝えるだけじゃだめじゃんっ!!( ̄Д ̄;;

 

別の手を考えねば・・・σ(^_^;)

 

 

フォーカスを外して無関心を装うことに決めた

 

気持ちを伝えけど、変わらなかったので、次は「じゃあ、受け流すことにしよう」と決めました。

旦那の怒りにフォーカスしなくなった分、こちらも気持ちがあまり揺れなくなった。

私は相手に関係なく自分のご機嫌を取ればいいじゃん。

怒りたい人は勝手に怒らせておけば良いんだし。

万の種あひる

コレでしばらくやり過ごします。

 

イライラにフォーカスしてないから圧倒的に楽になった。

 

そして、この手は他のときでも使えたから便利だった。

 

人間ってフォーカスすると情報を拡大して拾ってしまう性質が有るので、

(ラジオが周波数合わせて音を拾うのと一緒ですね)

フォーカスさえ外れれば、意外と影響を受けずに済むんです。

 

例えば、「満員電車で窮屈でツライ~!」って状況があったときに、「ツライ」からフォーカスを外して、楽しみにしている予定のことを考えたり、大好きな何かのことを考えてニヤニヤしたり、そんなことをしているほうが、同じ状況でも楽に過ごせます。

そんな感じね。

『フォーカスを外す』というのは悪くない手だ。

でもなあ。

まだなんかできるんじゃない?

できそうな気がする・・・!!

万の種あひる

無心よりもっといい方法、あるんじゃないっ??

 

イライラしている気持ちに加勢してみることにした

 

うちの旦那さんは、褒められると嬉しい人です。

感謝されるともっと嬉しい人です。

そして、自分のことを理解して欲しい人です。

 

つまり、

自分を理解してくれて「この人味方だ!」って思える時、めっちゃ嬉しいはず。

あ。そゆことか。『理解してるよ』を拡大して、旦那さんに加勢しみると良いんじゃない?

万の種あひる

ある日、車の助手席に乗っていて突然思いついたので、その場で「旦那を一筋に応援する『ニャンとかネコ党』」ってキャラクターに扮することにしました。

(『ニャンとかネコ党』ってのは、ネコ好きな旦那を応援するためにとっさに考えたネーミングw)

 

ばっかばかしいでしょ~?ww(←それが狙いw)

突然猫語で喋るわたくしww(←コレも狙ってw)

旦那が車の中でイライラして、文句を言い始めたら、すかさず加勢します。

ニャンとかネコ党が、加勢いたします~!

こうら~!早く走らんかいぼ~け~っ!!

にゃんとかせんかーい!!

ニャンとかネコ党

みたいな感じで、馬鹿馬鹿しいキャラのまんま旦那の味方になります。

 

もちろん、本気で他のドライバーを罵倒したりしてないですよ。

あくまでもパロディです。

でも、旦那にしてみたら「お!俺の気持ち分かってくれるか~!」ってなるから、気持ちが良いんだよね。

こうやって遊んでいるうちに、すぐに機嫌が治ることが判明。

にゃんだ。

旦那だって、共感してほしいし、味方になってくれたら嬉しいんだ。

私には、そこが足らんかったんだー・・・!!

ニャンとかネコ党

なんてことがリアルに最近わかりましてね。

 

えぇ。今年結婚して20年です。。

20年もかかっちゃったよ。こりゃこりゃ。笑

 

一緒になって他のドライバーの悪口言うとか、まあ、そんなの普通は酔狂です。

リアルに本気で悪口言うのとか嫌だし。

でも、これは、遊びだから。

目的は旦那さんに和んでもらうことだから。

 

いつも正義が正解ってことじゃないなって。

 

こんなこと、フツーにできてる人沢山いると思いますが、

一見常識人の私にはハードルが高かったことの一つなんです。

(「人の悪口は言ってはいけない」って思っているタイプの人だからw)

 

でもさー。

常識より、相手見ないとね。

 

まだまだ勉強や~。

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

一人娘の家庭教育から生まれたオリジナルメソッド『万の種』。
「遊びは学び♪学びは遊び♪」がコンセプトの知的好奇心種まき講座を企画・運営しています。(対象は未就学児から小学生まで)
子育てや講座内で活用してきた「おもちゃや教材の話題」を中心に、子育て中の親子にとって役に立つ情報をお伝えします!!

 

Copyright© 『万の種』×知育教材HACKS , 2017 All Rights Reserved.