『小学生のお悩みランキングベスト3』に真剣に回答してみたらこうなった。

 

この記事を書いている人 - WRITER -

一人娘の家庭教育から生まれたオリジナルメソッド『万の種』。
「遊びは学び♪学びは遊び♪」がコンセプトの知的好奇心種まき講座を企画・運営しています。(対象は未就学児から小学生まで)
子育てや講座内で活用してきた「おもちゃや教材の話題」を中心に、子育て中の親子にとって役に立つ情報をお伝えします!!

どーもー!

遊びながら子どもたちの知的好奇心を引き出すことが大好きな 万の種 あひる です。

 

たまには、メンタルな話題にしようと思って、ネタを探してたら、こんなの出てきました。

親にはわからない「小学生の悩み事」ランキング10

(出典:President Online)

 

 

小学生の悩みベスト10

1位 なぜ勉強しなくてはいけないのか
2位 友達ができない
3位 死んだあとどうなるのか
4位 運動が苦手だ
5位 人前でうまく話せない
6位 もっと小遣いがほしい
7位 兄弟姉妹と比べられるのが辛い
8位 ペットの死が悲しい
9位 朝なかなか起きられない
10位 キレイに(カッコよく)なりたい

 

小学生も悩んでるんですねえ。

もしも、あなたがお子さんからこういう悩みを相談されたらなんて答えますか?

悩みに答えるというのは、回答者の人生観とか、価値観とか、そういうものが反映されるので、いろいろな答えがあると思います。

それで、「あくまでも私の場合だったらこう答えるかな?」というのを真剣に書いてみたいと思います。

 

小学生の悩み1位:なぜ勉強しなくてはいけないのか

まず、「勉強しなくてはいけない」というのは思い込みだよ、と伝えたいな。

「勉強する権利がある」のであって、強制してやらされるものではないんだ。

 

ママは「ちゃんと勉強しないと将来困るわよ!」って言うかもしれないけど、

困る可能性があるのはママではなくて、君自身だからね。

 

君がそのリスクと責任を負う覚悟があれば、勉強をしないことを選んでも良いんだよ。

 

でも、

最低限の読み書きができることは、情報のやり取り、コミュニケーションに必要だから、習得しておくことをオススメするし、

貨幣経済の世の中で生きていくには計算ができないと自分が損をする。

生活の知恵を知っている方が、安全に暮らせるという利点があるし、社会常識や一般的に使われるルールについて知っておくのは、物事をスムーズに運ぶのに必要なことが多々あるだろう。

 

小学生の学びの中にはそのベースが詰まっているんだよ。

 

学べる環境にいられるというのは、チャンスを与えられているということでもある。

このチャンスを活かすも殺すも君次第だってことだ。

 

 

小学生の悩み2位:友達ができない

友達ができないか・・・。

まずは、友達ができなくて、何に困ってるのかな?

 

遊ぶ人がいないくてつまらないのか、教室でひとりぼっちで寂しいのか、それとも、当たり障りのない会話はあるけど、心を許せる人がいないのか。

友達の定義って人それぞれだから、まずはそこを明確にしたいね。

 

人を思う気持ちって意外と温度差があるものだから、自分は友達がいないと思っていても、自分を友達だと思ってくれている子もいるかもよ?

 

それから、友達っていないとダメなの?本当に必要なの?」

というのも考えてみると良いよ。

 

一番大事なのは自分自身を大事にすること。

 

自分一人でも楽しく生きられる、強くしっかりした自分になれるといいね。

自分がしっかりある人は、仮に友達がいなくても楽しく生きていけるよ。

 

それに、楽しそうに生きてる人って魅力的に見える。

大抵の人は楽しそうな人が好きだからね。

魅力的な人のところには自然と人が集まるもんだ。

 

だから、まずは自分だけで楽しめることを見つけて、とことん楽しんでみることをオススメするよ。

 

小学生の悩み3位:人は死んだらどうなるのか

「人は死んだらどうなるのか?」ということに関しては、沢山の人がいろいろな意見を持っている。

 

臨死体験といって、死の直前、または一度死んでから生き返ってきた人の話も調べれば色々と出てくるよね。

 

でも、君の明日がどうなるかわからないように、経験してみないと本当のところはわからないと思うんだ。

 

明日のことは明日が終わってみればわかる。

それと同じで、死んだらどうなるかは、死んでみればわかることだ。

 

たとえば、明日のことが分からないからって、「明日はどうなるだろう?不安でたまらない」って毎日暮らしたら、それって楽しい?

それよりも、「明日はどうなるだろう?楽しみだな!」って思いながら暮らすほうが楽しいんじゃないだろうか。

 

生まれれば死ぬことは決まっている。

そして、「死ぬこと」はいつかの「明日」に存在してる。

それを心配してもしょうがないよね。

 

だったら、「死ぬってどういうことかな?楽しみにしておこう」くらいのノリでいたほうが、気が楽になるんじゃない?

 

死ぬことが目の前にある場合はともかく、これから長い人生を生きていくのだから、毎日毎日、思いっきり生きて、楽しんで、明日を更に楽しみにするような生き方をオススメするよ。

 

せっかく、人間に生まれて、人生という道のりを体験できるんだからさ。

 

 

 

・・・ということで。

本日のまとめ。

 

・勉強はしてもしなくてもいい。チャンスを活かすか殺すかは自分次第だ!

・自分一人でも楽しめる自分になろう!

・答えの出ない悩みに時間を使うより、今を楽しく、明日を楽しみに生きよう!

 

この記事を書いている人 - WRITER -

一人娘の家庭教育から生まれたオリジナルメソッド『万の種』。
「遊びは学び♪学びは遊び♪」がコンセプトの知的好奇心種まき講座を企画・運営しています。(対象は未就学児から小学生まで)
子育てや講座内で活用してきた「おもちゃや教材の話題」を中心に、子育て中の親子にとって役に立つ情報をお伝えします!!

 

Copyright© 『万の種』×知育教材HACKS , 2017 All Rights Reserved.