2017/07/21

『Think! Think! 』算数のセンスを磨く無料アプリ

 

この記事を書いている人 - WRITER -

一人娘の家庭教育から生まれたオリジナルメソッド『万の種』。
「遊びは学び♪学びは遊び♪」がコンセプトの知的好奇心種まき講座を企画・運営しています。(対象は未就学児から小学生まで)
子育てや講座内で活用してきた「おもちゃや教材の話題」を中心に、子育て中の親子にとって役に立つ情報をお伝えします!!

算数で問われるのは、数感覚とともに、図形的センス。

これらは

外遊び(空間認識の把握)や、工作(立体構造の把握)、

迷路(思考力・集中力)などなど、何気ない

遊びの中で自然と培われることが多いんです。

 

でも、今の子たちは、早くから携帯やタブレットを使って遊んでいる分、

身体や手を手を動かす独創的な遊びは減っているかもしれません。

時代の流れはしょうがないとしても、

「どうせ携帯やタブレットで遊ぶなら、こういうアプリはどうでしょう?」

というものを提案します。

 

『Think!Think!』は、対象年齢が4歳から12歳までの

はなまる学習会が出している無料で学べるアプリです。

 

問題は『空間認識』『平面図形』『試行錯誤』『論理』『数的処理』の

『思考センス5分野』について、40種類・5000題以上

(これからも増えるそう)の問題があり、

同じ年の子の中での順位や、学習が進むにつれて、

メダルがもらえたり、ナビゲートしてくれる仲間がいたり、

子どもが楽しく取り組むための工夫満載の優良アプリだと思います。

 

また、

子どもだけでなく親も登録して楽しめる

(同時に3人まで登録可能)ようになっていたり、

1日10分の利用制限があるなど、

ゲームする子どもが一人でそのアプリに埋没しないような

工夫もされています。

 

「制限時間内にどれだけできるか?」という形で進められるので、

数分の集中力を付けるところから始めたい、という場合にも

威力を発揮しそうです。

 

色々と工夫されていて、良いアプリだと思いますよ。

 

ダウンロードはApp store か、Google Playで、どうぞ。

 

 

何度も言うようですが、本当に大事なのは、実体験で

感覚・感性を培っていくことです。

 

『身体を使った遊び』の中でこそ

身に付く感覚や感性がありますし、結局は効率的に

心も体も頭も育てることができます。

 

あくまでもアプリで遊ぶことは2次元での体験で、

実体験とは大きく異なりますから、それを忘れないようにしたいものです。

 

本サイトでもおススメアプリは色々あげておりますが、

いずれにせよ、ほどほどの使用にしておきたいですね。

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

一人娘の家庭教育から生まれたオリジナルメソッド『万の種』。
「遊びは学び♪学びは遊び♪」がコンセプトの知的好奇心種まき講座を企画・運営しています。(対象は未就学児から小学生まで)
子育てや講座内で活用してきた「おもちゃや教材の話題」を中心に、子育て中の親子にとって役に立つ情報をお伝えします!!

 

Copyright© 『万の種』×知育教材HACKS , 2017 All Rights Reserved.