2017/07/17

はさみ(1歳~)プラスチック製で安全に手先を器用にする

 

この記事を書いている人 - WRITER -

一人娘の家庭教育から生まれたオリジナルメソッド『万の種』。
「遊びは学び♪学びは遊び♪」がコンセプトの知的好奇心種まき講座を企画・運営しています。(対象は未就学児から小学生まで)
子育てや講座内で活用してきた「おもちゃや教材の話題」を中心に、子育て中の親子にとって役に立つ情報をお伝えします!!

昔の子どもは

カッターやハサミを小さいころから使っていたものですが、

最近ではだんだんその必要がなくなって、

「初めてハサミを持たせたのが幼稚園に入ってからだった・・・」

という話も耳に入ります。

でも、

ハサミが上手く使えるかどうかは、経験値に比例するんです。

はじめてのあんぜんはさみ
指先や手を使うことは脳の発達を助けますし、

思う通りに手や指先が動くことは、

絵や字が上手に描けるようになる手助けになります。

 

娘はとても興味を持ったので、

1歳半からはさみを持たせていました。

ただし、ステンレスではなく、

プラスチック製のモノを。

なぜかと言うと、

間違って手を切ってしまう心配がなかったからです。

 

プラスチック製でも、紙はちゃんと切れるので、

練習にはちょうど良いアイテムでしたよ。

新聞を渡すと端から順番に夢中になってハサミを

入れてましたね。

(夢中になるとよだれが垂れてくる^^;

それもまた可愛かったな)

 

ハサミなどの刃物は、

「危ないから」

という理由で、

なかなか持たせるのに躊躇する場合もあるようです。

しかしながら、

「安全に配慮されたプラスチック製のハサミ」

を使うと比較的安全に練習できますし、

使えば使うほど手先が器用になりますので、

おススメです^^

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

一人娘の家庭教育から生まれたオリジナルメソッド『万の種』。
「遊びは学び♪学びは遊び♪」がコンセプトの知的好奇心種まき講座を企画・運営しています。(対象は未就学児から小学生まで)
子育てや講座内で活用してきた「おもちゃや教材の話題」を中心に、子育て中の親子にとって役に立つ情報をお伝えします!!

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Copyright© 『万の種』×知育教材HACKS , 2017 All Rights Reserved.